トップ > くらしの情報 > 国民健康保険 > 医療費一部負担金減免制度のご案内

医療費一部負担金減免制度のご案内

 災害や失業などの特別な理由により、一時的に著しく収入が減少し、医療機関等の窓口で支払う一部負担金の支払いが困難である場合、減免等の条件に該当する場合に、一部負担金の支払いを減免、猶予することができる制度があります。

特別な理由とは

  • 震災、風水害、火災、その他これらに類する災害により生活が著しく困難となったとき
  • 干ばつ、冷害、凍霜害等による農作物の不作、不漁、その他これらに類する理由により生活が著しく困難となったとき
  • 事業又は業務の休廃止、失業等により、収入が著しく減少したとき
  • その他、前記に掲げる理由に類する事由があると認められるとき

減免等の条件は

  • 減免等を受けるには、現在の収入状況や資産の状況などについて、いくつかの条件があります
  • 特別な理由により、生活が困難と認められる収入状況等は、おおむね生活保護の基準が目安となります

減免の期間

  • 申請のあった月の翌月から3か月以内です

申請書

一部負担金減免・猶予申請書PDFファイル(274KB)

※詳細や申請につきましては、役場福祉課住民係(役場窓口)へご相談ください※

よりよいウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

お問い合わせ先

下條村役場 福祉課 住民係
電話番号 0260-27-2311 Fax番号 0260-27-3536

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。
お知らせアイコン

top